FUJI SAFARI PARK 富士サファリパーク twitter facebook facebook facebook instagram instagram line youtube youtube google link mark print ! トップへ戻る TOP

MENU

NEWS カテゴリー: 赤ちゃん誕生

記事「ミーアキャットの赤ちゃん誕生!(公開中)」の画像
赤ちゃん誕生

ミーアキャットの赤ちゃん誕生!(公開中)

  ミーアキャット(ふれあいゾーン:ふれあい牧場) 2020年11月5日、ミーアキャットに赤ちゃんが誕生しました。生まれた時の大きさはわずか5cmほどでしたが、生後1か月が経過し体長15cm、体重は約150gに成長しました。ちょこちょこ動き回ったり、群れの仲間たちと一緒に日光浴したり、元気いっぱいにすくすく成長しています。

記事「キリンの赤ちゃん誕生!!」の画像
赤ちゃん誕生

キリンの赤ちゃん誕生!!

キリン(公開前) 2020年10月3日にキリンの赤ちゃんが誕生しました。元気な男の子で、生まれた時の大きさは約170cm(地面から角までの高さ)。現在は、安静な動物舎の中で母親と一緒に過ごし、オッパイを飲んだり、長い脚で歩き回ったりしながら順調に生育しています。公開できるのは、まだまだ先になりますが、これから徐々に屋外の環境に慣らしていき、サファリゾーンへのデビューを目指します。

記事「フタコブラクダの赤ちゃん、サファリゾーンでの展示訓練中!」の画像
赤ちゃん誕生

フタコブラクダの赤ちゃん、サファリゾーンでの展示訓練中!

  フタコブラクダ(サファリゾーン:一般草食ゾーン) 2020年6月5日に誕生したフタコブラクダの赤ちゃん。岩と木柵で囲まれた特別エリアに親子そろってデビューしました。しばらくの間、他のラクダや草食動物たちが見渡せる場所で過ごし、サファリゾーンの環境に徐々に慣らしていきます。お客様から見える場所ですので、サファリゾーン見学の際は、ぜひ子ラクダを探してみてください。 ※体調や天候等により

赤ちゃん誕生

アカカンガルーの赤ちゃんが誕生!(公開中)

    アカカンガルー(ふれあいゾーン:ふれあい牧場) 2020年8月25日にアカカンガルーの赤ちゃんが母親の育児嚢(お腹の袋)から顔を出し始めました。赤ちゃんは体毛が少しずつ生えそろってきており、時々袋から顔や手足を出して、外の様子をうかがっています。ご来園の際は是非、可愛らしい赤ちゃんの姿を探してみてください。

記事「ベネットワラビーの赤ちゃん誕生!(公開中)」の画像
赤ちゃん誕生

ベネットワラビーの赤ちゃん誕生!(公開中)

    ベネットワラビー(ふれあいゾーン:ふれあい牧場) 2020年8月5日にワラビーの赤ちゃんが母親の育児嚢(お腹の袋)から顔を出しました。袋から出て跳びはねるようになるのは、まだまだ先ですが、時々“ひょっこり”と顔だけを出す可愛らしい姿がご覧いただけます。ご来園の際はお腹の大きなお母さんワラビーをよ~く探してみてくださいね。

記事「ライオンの赤ちゃん「特別展示」開催!(8月17日から)」の画像
イベント

ライオンの赤ちゃん「特別展示」開催!(8月17日から)

  ライオンの赤ちゃんの「特別展示」を8月17日(月)より開催いたします。 「特別展示」は「撮影タイム」と「ミルクタイム」以外の限られた時間となりますが、複数の赤ちゃんが屋外展示場で元気に駆け回ったり、じゃれ合ったりする姿や、寝転がって休憩する可愛らしい姿を、ご予約なしでご見学いただけます。 ※新型コロナウィルス感染防止のため、「ふれあい撮影会」は実施いたしません。 ライオンの赤

記事「ケープハイラックスの赤ちゃん誕生!(公開中)」の画像
赤ちゃん誕生

ケープハイラックスの赤ちゃん誕生!(公開中)

    ケープハイラックス(ふれあいゾーン:どうぶつ村) 2020年7月22日から8月2日にかけて、計5頭のハイラックスの赤ちゃんが誕生しました。まだ10~15㎝の小さい体ですが、見た目は成獣と同じ!すでに木に登ったり、走り回ったりする元気な姿や、群れの仲間たちと一緒に過ごす姿をご覧いただけます。