FUJI SAFARI PARK 富士サファリパーク twitter facebook facebook facebook instagram instagram line youtube youtube google link mark print ! トップへ戻る TOP

MENU

NEWS 新着情報

記事「新一年生・親子ペアご招待キャンペーン(4月15日〜30日)」の画像
キャンペーン

新一年生・親子ペアご招待キャンペーン(4月15日〜30日)

今春、幼稚園・保育園・こども園を卒園し、小学校に入学する新小学一年生を対象にした「ご招待キャンペーン」を実施しておりましたが、好評につき追加開催!4月15日〜30日の16日間限定で利用できるチケットを新たにご用意いたしました。 「新一年生のお子様1名と保護者1名が無料」で入園できるお得なチケットですので、対象のご家族・グループはMy SAFARIにご登録いただき、是非ご利用ください。

記事「サファリダービーがリニューアル!(土日祝に開催)」の画像
イベント

サファリダービーがリニューアル!(土日祝に開催)

土日祝に開催している人気イベント「サファリダービー」が、この春にリニューアル! アメリカン・ミニチュアホースが駆ける姿だけでなく、コース内に設置した障害物(高さ約30センチ・三カ所)を跳び越える躍動感ある姿がご覧いただけるようになりました。 これまで通り「勝ち馬投票券」も販売!一着のウマを予想し、素敵なオリジナルグッズをゲットしよう!! 「サファリダービー」 ◆開催:土日祝 ※

記事「シマウマの赤ちゃん誕生!!(公開中)」の画像
赤ちゃん誕生

シマウマの赤ちゃん誕生!!(公開中)

シマウマ(サファリゾーン:一般草食ゾーン) 2024年4月8日、シマウマの赤ちゃんが2頭誕生しました!生まれた時の体長は70cm、体重は約35㎏。普段は母親のそばで過ごしていることが多いので、サファリゾーンをご見学の際は親子の姿をぜひ探してみてくださいね。 生まれて間もないですが、既にサファリゾーン内を元気に駆け回っていることも! ムフロンの赤ちゃんが続々誕生!

記事「【第43回】写生コンクール 作品募集中!(5月12日まで)」の画像
お知らせ

【第43回】写生コンクール 作品募集中!(5月12日まで)

「富士サファリパーク・写生コンクール」を今年も開催! 今年で43回目を迎えるこのコンクールは、「児童・生徒の動物愛護精神を高め、描画教育並びに文化の向上と親睦を図る」という趣旨に則り、第69回中部ブロック日本動物園水族館写生コンクールの一環として実施いたします。 サファリパークや、動物園・水族館の動物、園内の風景などを描いてご応募ください。皆様の力作をお待ちしております!

記事「動物へのエサあげ体験、園内各所で開催中!」の画像
イベント

動物へのエサあげ体験、園内各所で開催中!

様々な動物へのエサあげ体験を園内各所で実施しておりますが、中でも人気なのが土日祝に開催している「キリンへのエサあげ」と「限定エサあげ体験」! キリンが長い舌を器用に使って葉っぱを食べたり、カバが口を大きく開ける様子、ヒョウの鋭い爪・牙を観察できるだけでなく、スタッフによる動物解説も聞ける貴重な体験です! ※4/20からはミーアキャット、ワオキツネザルの「限定エサあげ体験」を開催予定

記事「2024年4月「どうぶつ壁紙」をプレゼント!」の画像
お知らせ

2024年4月「どうぶつ壁紙」をプレゼント!

富士サファリパークでは、毎月1日に「どうぶつ壁紙」を更新! 2024年4月の「どうぶつ壁紙」は、ライオン、アジアゾウ、アムールトラなど計9種類(PC版:6種類、スマホ版:3種類)をご用意しました。 新学期や新年度で生活環境が大きく変わる方が多いと思いますので、今月はパソコン用の壁紙を多めに用意しました。春の訪れを感じられようになった園内で過ごす動物写真!お気に入りのものがあれば、ぜ

記事「イヌの館・この夏リニューアルオープン!」の画像
お知らせ

イヌの館・この夏リニューアルオープン!

今年の夏、世界各地の25種類、約40頭のイヌたちと出会える「イヌの館」を新たに建設し、リニューアルオープンいたします! 富士山が望める屋外ガーデンを設けた新たな施設では、建物内での可愛いイヌたちとのふれあいやブラッシング等のお手入れ、専用ルームでお気に入りのイヌとの写真撮影などを体験いただけます。また屋外では、お散歩体験・アジリティイベントなどを開催し、イヌに関する生態を知っていただく予

記事「「リスの森」3月30日(土)から再開!」の画像
お知らせ

「リスの森」3月30日(土)から再開!

シマリス(ふれあいゾーン:どうぶつ村・リスの森) 動物の体調管理のため、今年2月から展示を休止しておりましたが、気温が上昇してシマリスが屋外でも活動的に過ごせるようになったことから、展示を再開いたします。 「リスの森」は、シマリスの生態や特徴を知ることができる施設で、樹上や地表を動き回り、器用に前足で持って食べたり、頬袋いっぱいにエサを詰め込んだりする愛らしい姿をご覧いただけます。