FUJI SAFARI PARK 富士サファリパーク twitter facebook facebook facebook instagram instagram line youtube youtube google link mark print ! トップへ戻る TOP

MENU

RED KANGAROO アカカンガルー

  • アカカンガルー
  • アカカンガルー
  • アカカンガルー
  • アカカンガルー
  • アカカンガルー
  • アカカンガルー
  • アカカンガルー
  • アカカンガルー
  • アカカンガルー

ABOUT

カンガルーの中で最も大きな種類。跳躍力に優れ、全速疾走時の跳躍幅は8~9m、高さは3mに達することがあります。
また、オス同士が争うときには、尾で体を支えるようにして後足で相手を蹴りつける行動が見られます。

ANIMAL FACTS

オスは成長すると喉や胸部から赤い物質が分泌され、体毛が赤茶色に染まることから「アカカンガルー」と名付けられました。メスは青みがかった灰色をしていて、大きくなっても色は変わりません。

学名 Macropus rufus
分類 有袋目 カンガルー科
分布 オーストラリア
生息地 草原、半砂漠
体長 0.8~1.6m
体重 17~90kg

生息地MAP

生息地MAP

園内ミニマップ

園内ミニマップ
閉じる 2021 オリジナルカレンダー¥1,600(送料・税込)